上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
前にバンド練習で使ってて、最近また出入りするようになった、
横浜は天王町にある、スタジオオリーブで、
オーナーの一瀬正和氏(ASPARAGUS/the HIATUS)(以下師匠)が開催する、
ドラムレッスンに参加してきた。

因みにオレのドラム歴は、全く無し。
個人練習で、4-5回叩いた事がある・・・と言っても、
スティックの持ち方から椅子の座り方から、
何も解ってない、本物のド素人だ。

その辺(キャリア)の話から入ったので、
スティックの持ち方、座り方、叩き方、バスドラの踏み方を、ガンガン師匠が教えてくれる。

まずは叩き方のレッスン。
フルストロークとかダウンストロークとかの話。
なるほど、実際に目の前で実践して貰えると、解りやすいね。

続いてはアクセントの取り方?
と、手足をバラバラに動かす練習。

で、オレ。
ホントに酷い初心者で、言われても言われた通りになんて叩けない。
が、叩いていると、段々と、何となく、瞬間だけど手足がバラバラに動いてくる。

例えば、手の指、小指を動かそうとすると、一緒に薬指が動いちゃうでしょ?
両手両足もそんな感じで、「これこれこうやってみ?」って言われて、
やってみるけど他の手足がつられて動いちゃう。

でも教えられた事をやっていくと、
少しずつ、手足の神経が、それぞれに剥がれていく感じ。
本来は離れていて、また離れていなきゃいけないものが癒着してて、
それが少しずつ剥がれていくあの気持ち良さ。

その剥がし方を教えて貰った。

いやひょっとしたら教則本、
下手すりゃネットでタダで入る情報かもしれない。

でも、実際に、出来る人が目の前でやってくれるのを見ると、
「ああこれか!」って理解できる。

あの神経が離れる感覚を、早く再現したいから、
その辺は個人練習でガンガンやっていきたい。
つまりは、言われて、しばらくやってみたけど、全然出来なかったって事だw

その辺は生徒のセンスの問題なので、
若い子とかセンスのある人なら、
レッスン中にでも出来るようになるんじゃねえの?w

で、「前半の「修行」だけだと、やっぱりつまらなくなるかも知れないから」との事で、
エイトビートドラムのレッスンとか。
オレが10月からバンド練習を始めるのを知ってての、師匠の配慮ですか?w
(いや知らんけどw)

こっちも目からウロコのアドバイスで、
今までよりまともに叩けるようにもなり、
また、そちらで新たな課題も見つかった。

で、まあ1時間はあっという間に過ぎ去った訳です。

レッスン途中で、度々一緒にドラムを叩いて貰うんだけど
(要はドラマーズセッションだなw)、
アレがキモチイイw

うちの近くにある、島村楽器さんのドラムレッスンの半額以下の料金で、
武道館ドラマー(!)の師匠にマンツーで教えて貰えるとか、安すぎじゃねwww

って営業ブログっぽく書いてるけど、
オレちゃんと金払って受けてるからね(そこまで世の中は甘くない)。

「何となく」でもドラムを叩いてみたい、とか、
もうちょっと上手くなりたい、とか思ったら、
気軽に受けてみると良い、ホントにオススメするわ。

だって、一回2700円で、もしイマイチだなーって思ったら、
その後受けなくても良いんだもん。

いやオレはもう来月分の予約してあるけどね!(キリッ

・・・なんかイマイチな文章だな(;´Д`)
次回以降のレポートも書くよ、多分w
スポンサーサイト
2011.08.30 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://axis101.blog23.fc2.com/tb.php/73-abd15204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。